初夏の日差しを甘くみて

待つ人、浮かれている人、破滅に向かう人

スネ雄の周りは慌ただしく流れて行く中

給排水設備、フェンス、整地など

この日の為に前から準備して来ました。

予想を裏切る早さで生コン車が到着してスタート。

たっぷりと水を撒いた筈なのに、水引きの早さは真夏並み

 

前回材料が足らなかった 事で、躊躇しておもいっきり打ち込めず、それもタイムロスの原因か

早昼or昼抜きの選択

後者を選択すると、後半に思考と身体機能が停滞するのは経験済み。

速攻で昼食を済ませて、急いで仕上げ作業に突入

最後の方はコンクリートに水をかけかけ、鏝で仕上げてどうにか間に合いました。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。