真価を問われる外構工事

間口5m×奥行き5mほどの駐車場になる予定

状況が変化した中で1ヶ月が経とうしている。

さてここからは、『髪の色が変化』したり『身体が変形』するとか、裏技がない限り

1人力ではどうにもならない外構工事に入ります。

解体作業

暑い最中、重機を搬入する為に塀を壊してコンクリート片を撤去するところからスタート。

元の家主(現家主さんに家を売った人)さんは庭弄り好きな方なようで、レンガやコンクリート平板がゴロゴロ出てきた。

「うちの奥様より若干軽いめな平板」ですが、この平板1つひとつをお姫様抱っこでトラックの荷台に乗せていく。

この作業を続けて、左手親指に血豆を1つ作り、腰に違和感を感じます。

解体したブロック塀はトラック1台分

山盛りトラック1台分のガラを搭載すれば、重機の搬入がスムーズに出来そう。

掘削作業

前日の『お姫様抱っこの後遺症?』でレポートをその日には更新出来ず、掘削作業に移ります。

作業開始直後の雨☂️と風速10m/sを超えている?風の影響もあって、物置の撤去が延期に。

半分だけ土を削って1.5tトラック1台半分の土を運び出しました。

明日こそ、物置を撤去して2人力で工事を進める予定です。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中