ノークレームでヨロシク

「直す側の気持ちになって壊してくれ!」

丁度、繋ぎ目の破風トタンが重機のアームか何かでグシャッと潰され、ローアングルからは分かりませんが折板も折れてます。

前回も「石の色が気に入らない!」と家主(被害者)さんに言われてやり直しを食らっているので、ここの工事はチョット…。

嫌な予感を払拭するべく、破損したトタンを剥がし、曲がった折板(波の様な屋根)を渾身の力で元の角度に戻す。

本職の方に事前に折ってもらったトタンを、現場で慎重にパチパチ加工して取り付ければ終わり。

板金業者には他愛も無い作業ですけど。

『何もクレームがありません様に』

そう願いながら、ここの現場を立ち去ります。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。