奇跡なタイミング

間口2.7mX奥行き5.6mの駐車スペース

先月、畳からフローリングに張り替えた続きになります。

???

何故、大工工事の続きが土木作業なのか?

今シーズンも秋の天候不順に振り回され、本来なら先に終わっていた筈の外構工事が後回しになって、木工事が先になってしまったワケです。

流石に外構の単独作業は効率が悪過ぎるので、いつもの力自慢のオペレーターさんに協力を打診していました。

しかし

前日に腰痛を発症してダウン

『天候の次は人間か?!』

土運びの準備はバッチリの1日目

2018年も残り2ヶ月なのに幸先が悪過ぎる

どうにか『土弄り出来そうな人』……必死に考えて、ダメ元で連絡を入れたら

OKが出ました🙆‍♀️

当てにしていた人から予期せぬキャンセル食らったスネ雄と

11月から入る予定の工事の延期を前日に伝えられたとボヤいていたM田工業さん。

残土処分も残り1台くらい

以前からヘルプが必要な時は声を掛けようと思っていながら行動に移せずの状態でした。

思っていた事が、奇跡的なタイミングで現実となりました。

モルタル弄りの得意な彼が居れば、存分に外構を仕上げられます。

先行きが明るくなったI邸の掘削作業2日目が終わります。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中