物置を移動 酒々井町

ブロック基礎から外れている物置

3月上旬に視察した台風の突風によって押し込まれた物置を、一部分解してジャッキアップ&移動する作業です。

タイムラプス撮影失敗で肝心な部分が…
  • 床板、壁、棚や引き戸に至るまで、自重を軽くする為の最低限のパーツを外す。
  • 物置の位置を決めてブロックを並べる。
  • 物置を足場板やブロックを利用して持ち上げて、地面を締め固めブロックの水平(高さ)を揃える。
  • 四方(物置の四角)同じ作業を繰り返して、フレームを水平にする。
  • 前後左右の床のフレームと床板の大引きにブロックを差し込み、同じ様に地面を締め固め並べる。
  • あとは、取り外した順番に壁や床板を元に戻して行く。

「肝心な(作業)箇所が全く写ってない動画…💧」

肝心要の基礎の部分の映像が抜けてしまい、説明文でブログを読んでいるあなたに内容が伝わるのか微妙ですが…

変更部分はブロックとアンカー

物置の移動に伴い、ブロックの厚み(高さ)を2cm上げて、建物の四方(前後2箇所づつ)にモルタルを注入したアンカーを加え、突風対策としました。

敷地の角に建っている物置なので、向かって左側の奥にゴミや土埃が溜まりやすく、基礎ブロックが完全に生き埋め状態だったので、物置を斜め右手前に引っ張り通路を10cm程広げ、草取り等のメンテナンスも仕易くしてあります。

今回、相棒に手を借りて工事代金的には少し高額になりましたが、家主さん曰く「他社さんでは困難な、丁寧でイメージ通りの作業」をウチで行った事に『お客様満足度』はかなり高かったようです。


北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川 山梨 長野 新潟 静岡 愛知 岐阜 三重 富山 石川 福井 滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫 鳥取 島根 岡山 広島 山口 香川 徳島 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄 茨城 牛久 つくば 稲敷 阿見 守谷 取手 龍ヶ崎 利根 千葉 我孫子 印西 柏 浴室 お風呂場 住まい 修理 修繕 屋根 玄関 洗面所 廊下 駐車場 脱衣所 大工 塀 水廻り 水道 物置 トイレ 便所 雨樋 外部 内装 配管 張替え 張り替え ドア 交換 トタン ポスト エクステリア 外壁 塗り替え 塗替え 土間 車庫 DIY 打設 工事 作業 階段 バリアフリー 収納 インテリア 勝手口 リビング ダイニング 和室 台所 キッチン 刈り込み 剪定 伐採 アルミ メンテナンス 外回り 外構 基礎 サポート 雨 雪 風 庭 塗装 左官 見積もり 窓 スロープ 手すり フローリング CF ユニット 蛇口 サイディング シャワー コンクリート タイル ペンキ リフォーム カーポート ブロック 瓦 漆喰 フロアー コロニアル ポリカ ポリカーボネート ガルバ ガルバリウム ベランダ テラス モルタル セメント サッシ 雪止め フェンス スチール 門扉 アコーディオン ウォシュレット ストックヤード サンルーム ウッドデッキ雨漏り 雨戸 敷居 春 夏 秋 冬 除草 戸建 大家 借家 管理 カフェ 店舗 オーナー 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月8月 9月 10月 11月 12月 GW 地震 NPO ホームインスペクション ホームインスペクター 不動産 安全 宅地建物 住宅診断 市場 媒介契約 状況調査 一次診断 総務省 国土交通省 資産 格差 既存 建物価値 小屋裏 床下 天井裏 劣化 経年劣化 欠陥 瑕疵 瑕疵保険 瑕疵担保責任 耐震 耐震診断 フラット35 消費者 金融機関 建物検査 ホームセージング 少子高齢化 立地 立地適正化 SUP 令和 コロナ 新型肺炎 lixil panasonic 三協アルミ toto YKKAP KVK タカラ クリナップ エスビック 四国化成 イナバ物置 ヨドコウ

HPはこちらから💁‍♀️

投稿者: スネ雄

最近連載を再開したアニメの影響で始めた野球では、イレギュラーで情熱が持てなかった幼少期。 中学生の頃「他人が真似出来ない事をやりたい」と文集に書き、県内で4校しか無いマイナーな部活で現状を知った10代。 仕事以外でも何か『生き甲斐』が欲しくて、水に絡む運動で派生していって、行き着いた先がウインドサーフィンでした。 運動神経は良い方ではありませんが、身体を動かす事は好きで、「技術が有れば生きて行けるのでは?」と言う、安易な考えで職人の世界に入って、もう、四半世紀。 先代が一貫して継続していた、お客さんとの『昔からの親友』の様な姿勢が、自分にも出来ないか?日々模索しています。 日々情報を更新しているサイトを通じて、ウチのサービスが沢山の人目に留まり、欲してる人達に拡散してくれたら嬉しいです。 2018年6月から独立し、便利屋業20年目にして『住宅診断』や『DIYのコンサルティング』にも参入します。 『沢山の人に』と言いつつ、活動エリアは千葉県と茨城県との県境で、事務所(利根町立木)から車で1時間圏内に限定しているのですが… お陰様で、お問い合わせを頂いてから、工事に至るまで常時1ヶ月半待ち、年間の案件は220件を超え、1人力ではチョット限界を感じています。 ブログを開始して10年を越え、この『主観的視線』の2ndブログを『ガテン系コピーライター』として、あなたの目が釘付けになる様に更新しています。 人生80年で半分が経過し、周囲には「今が1番良い時期」と、言われて、『嬉しいような、物足りないような』気分で日々、前に前に進んでいます。 引き続き主観的なblogをお楽しみください。

物置を移動 酒々井町」への1件のフィードバック

  1. その日の夜、お客様から下記のメール📧を頂きました。

    スネ雄 様
    お世話になります。
    今日はありがとうございました。
    丁寧に思い通りの工事をしていただきました。
    感謝しております。
    また、何かありましたら、ご相談させていただきますので
    今後ともよろしくお願いいたします。
    ※HP、時々拝見させていただいております。頑張ってください。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。