これで俺の仕事は終わった…

5日間に及ぶウッドハウス組み立て作業が終了。

家主H氏から課せられたミッション4(防草シート、防腐剤塗料、断熱材、物干し⁇)

前回は屋根がダサ過ぎたので、トタンを1枚分づつ追加して前後に20cm程度伸ばしました。

後半は取説を完全無視して、現状で出来るベストな方法で仕上げていきます。

ミッションの1つの断熱材は、壁から天井にかけてギュゥギュゥ詰めて、ベニア板でバチっと内張します。

スネ雄の部屋より断熱効果は遥か上を行くウッドハウス。

これでクロス貼りでもしてしまったら、完璧な部屋になってしまいますね。

写真中央下、異棒筋アンカーを4つ角に配置し強風対策もバッチリ👌

5日間に及んだウッドハウス組み立てに伴う工事も、漸く終了しました。

再び、ウッドハウスを組み立てる

まさか、再びログ風ウッドハウスを組み立てる事になるとは、思っても見ませんでした。

最初の組み立てはカタチにするのが精一杯で、完成した姿を見てちょっと残念に思った部分もチラホラ。

今回は家主さんも2回目とあって、我々に対する要望も多く、組み立ての難易度を引き挙げてくれました。

単純明快な説明書と2年前の曖昧な記憶を頼りに床から壁までを仕上げていきます。

このウッドハウスは肝心な部分を自前で調達しなければならないのが面倒。

「かなりのDIY熟練者で無ければ組み立ては難しいのでは?」と思ってしまいます。

前回は工期は2日

今回は家主さんからの3つの要望をクリアしつつ

ダサ過ぎる屋根を本格的な木造住宅風な屋根にする為に

工期は長引きそうです。

ウォーミングアップ

2018年の仕事始めは、劣化した物置や店舗改装の為の不用品回収&処分を続けて行ってます。

そのままの大きさでは運べない物ばかり

現場でバラバラにして、可燃物と不燃物に分別しながら運び出さなければなりません。

ブロッケンマンを超人墓場に葬ったラーメンマンの如く

大ハンマーバール足技を中心とした破壊行為を繰り返し、焼却炉送りにした箱モノは数知れず。

長い長い休暇明けの身体には丁度良いウォームアップとなりました。

日本の〇〇〇と言えば

念願叶って1泊2日でハ〇イアンズ。

幼少期に子供会で行ったような、行って無いような。

もはや父親の妄想の世界に近い元常磐ハ〇イアンセンター。

真冬ですがプールは何処も芋洗い状態

屋上プール、フラダンス体験、ヤシの実ジュース

基礎代謝が低めの40代には、2日間プールに浸り続けるのは少々厳しかった。

それでも今回2人共楽しんでくれたようです。

次回はもう少し大きく(スライダー3種が乗れる身長に)なってから行ってみたいとの事でした。


続きを読む “日本の〇〇〇と言えば”

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。