毎年恒例のアノ作業

およそ45mの生垣先週刈り込んだ45mの生垣

毎年必ず頼まれる作業の1つ、庭木の剪定作業に手を出していきます。

本職ではない為、沢山ある(お客さんを抱えている)訳ではありません。

「自分達の手に追えなくなった」とか、

「ボサボサは嫌だから、とりあえず刈り込んで欲しい」などの理由で

毎年2〜3軒は代わる代わる刈り込みを頼まれています。

先週、新規お客さんの45m分の生垣をバリバリっと刈り込みを終えて、予約が入っているのは残り3ヶ所。

今週に入って2軒目の剪定作業です。

今日のO邸はも刈り込んでいるから切る枝葉が少ないんだよなぁ💧

トイレ拡張工事 最終章

内装屋さんが休みを返上して仕上げてくれました。

トイレリフォーム最終段階は便器のセッティングです。

便器のみのリフォームだと、給水栓やコンセントの位置が思い通りにならない場合があります。

今回は説明書通りに配置したので、取り付けはスムーズ。

これで残す工事はコンクリート打ち込み毎年恒例のあの作業 だけとなりました。

同時進行して物置の撤去&組み立ても完了しました。

同時進行の物置組み立ても完了。

立続けに通ってます

現在進行中、K邸トイレリフォームが工期短縮に成功して今週末は2連休中。

上の子が習い事に行くので、男達で二週連続(厳密には中5日)の市内温水プールにスイミング。

幼少期のスネ雄はコーチが怖かったからか?嫌々スイミングに通っていました。

やる気スイッチが見つかったのは、それから数年後の話し。

自分の子供には「水泳競技者になれ」とは全く思っていませんが、

ただ、水遊びに精通する親の子だったら、水遊びを怖がらず好きになって『何か掴んで』欲しいとは願います。

お子様ラーメンでは彼の胃袋は満たしきれず、父親の昼食ラーメンを半分持っていかれました💧

工期短縮を狙う

外壁の仕上げ作業に入ります。

えっ!?」と思った人居ると思います。

モルタル塗装仕上げでは養生期間が必要なので、年内に終結する為の秘策です。

内装木工事も同時進行で、コツコツ張り進めて、仕上げのクロスが貼れる状態になりました。

ここ3日間でかなり時間が短縮出来ました。

大晦日までの工事はしなくて済みそうです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。