現場レポート · DIY可 · 記念日

不釣り合い

霧除け屋根の破風のペンキ塗り

記念すべき6月1日に予定していた塗装作業を不安定な天気の為リリース。

塗装作業と言いながら、ペンキを塗る場所は細長く畳2枚にも満たないくらいです。

だけど問題が1つ

4箇所のうち2箇所が2階(1箇所は写真)にあり、1箇所はどう考えても足場が必要で、足場のシュミレーションが完了するまでは手が出せません。

梯子3本も使った臨時足場

空は飛べないから、絶対に足場が必要だけど、『作業内容に釣り合う』ような足場を作らなければなりません。

「工事代より高額で立派な足場」

人が乗っても崩れない、必要最低限度の安全と作業が可能な足場を、早く簡単に作成するのがウチの流儀。

表面を削り→ペンキ1回→乾燥後に仕上げ
足場を作った東面も仕上げ塗りまで完了
1階の霧除けの細い雨樋を交換

4箇所の塗装と合わせて、雨樋の交換やついで作業の浴室のシャワー水栓のメンテナンスもこなし、昼休みを利用して印鑑証明書を発行するなど。

前日のひと手間も効き、慌てず1日で作業も終了し、今回はバランスの取れた請求額になりそうです。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中